2013年12月1日日曜日

珍道中のレポート


 ワーノック師匠の日本ツアーのレポートが師匠のウェブサイトに掲載されています。魔術と占星術の講座に高野山の宿坊でのステイ等、まことに充実した3週間で、師匠大満足で帰国していきました。変な外人をかまってくれた日本の皆さん、本当にありがとうございました。


 
高野山の宿坊にて(朝から僧衣をまとって気合を入れる師匠)


 高野山では世界的に有名なスイス人僧侶のK先生の事務所に呼んでいただき、師匠と私と三人で仏道談義するという機会に恵まれました。(私はうなづくだけですが) K先生はからは「占星術は母がやっていた。」「私はディーン・ルディアの本を読んだことがある」「アストロマップを使う占星術師から高野山で有名になると予言されていた」などといったビックリ発言が(汗) 高野山の無量光院は本当に素晴らしいお寺でした。宿坊に泊まるなら、どなた様にも無量光院をお勧めいたします。



占星魔術のワークショップにて(オビ=ワン・ケノービ?)


 魔術のワークショップもネイタル講座もギリギリのスケジューリングだったのですが、予想以上の反響で問い合わせが殺到、毎日対応に追われました。講座はいろいろな人のご協力をいただいたおかげで東京でも大阪でも大成功でございました。



占星魔術のワークショップにて(胸にタリスマンがジャラジャラ)


 とにかく私は3週間ほとんど付きっ切りだったのですが、師匠は一日中話しかけてくる人で、おかげで少し英語が上達しました(笑)。英語ができるようになりたい人は、冗談抜きで師匠にアテンドすればよいと思います。

 
 ワーノック師匠はまた日本に来るとのことなので、その時はまたよろしくお願いいたします。


0 件のコメント:

コメントを投稿